日本芸術文化振興会トップページ  > 伝統芸能情報館  > 企画展示「役者絵の世界-文化・文政期の名優たち-」のご紹介

伝統芸能情報館

トピックス

企画展示「役者絵の世界-文化・文政期の名優たち-」のご紹介

本展では、国立劇場が所蔵する歌舞伎の役者絵の中から、顔の特徴を捉えて描く手法が確立された文化・文政期の作品に焦点を当てます。初代歌川豊国とその後継者の歌川国貞(三代目豊国)の作品を中心に、文化・文政期という、歌舞伎の大きな隆盛期にスポットを当て、「役者絵」を通して読み取れるこの時代の歌舞伎の諸相と名優たちの姿をご覧いただきます。

会期 平成30年2月10日(土)~平成30年5月28日(月)
開室時間 午前10時~午後6時(毎月第3水曜日は午後8時まで)
休室日 平成30年3月11日(日)
場所 国立劇場伝統芸能情報館 1階 情報展示室
※入場無料

  

  • より身近に伝統芸能にふれる!文化デジタルライブラリー
  • ユネスコ世界無形遺産 歌舞伎への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 文楽への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 能楽への誘い
  • 明治150年記念事業
  • バリアフリー情報