日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 平成30年(2018年)国立劇場のお正月

国立劇場

トピックス

平成30年(2018年)国立劇場のお正月

 国立劇場では、毎年ご好評をいただいている鏡開きや獅子舞をはじめ、お正月ならではのおもてなしで皆様をお迎えいたします。ぜひこの機会に、国立劇場でお正月気分いっぱいの楽しいひとときをお過ごしください。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

初春歌舞伎公演3日(水)~27日(土) 大劇場
○鏡開き 3日(水)午前10時50分~(予定)
場所:1階ロビー
(3日は午前10時30分開場)
○曲芸・お囃子 3日(水)開演前 
場所:1階ロビー
○獅子舞 3日(水)最初の休憩時間
4日(木)~7日(日)午前11時30分~
場所:1階ロビー
○手拭いまき 3日(水)~27日(土)
出演者が舞台上より手拭いまきを行います。

 (※いずれも当日ご観劇のお客様を対象とさせていただきます。)
 その他にも、ロビーには繭玉をあしらった恒例の口上看板や大凧を、劇場正面には酒樽を飾ります。初春の晴れやかな雰囲気をお楽しみください。

獅子舞

大劇場ロビーでの太神楽

    
  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 寄席囃子研修生募集中 平成30年4月開講
  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A